肌保湿療法 - 名古屋市中区「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

HOME > 肌保湿療法

名古屋栄 アトピー性皮膚炎 コツは、少し生活習慣を変えて、リミッターを切るだけ。それだけで、あなたの人生が明るくなります。

2015年06月12日 [記事URL]

コツは、少し生活習慣を変えて、リミッターを切るだけ。それだけで、あなたの人生が明るくなります。その思いを、「美女のスイッチ」「時計回りで食べなさい」の著者であるドクターにしやま由美が皆さまにお伝えしたいと思います。診療方針を明確に説明してくださったので、分かりやすく良かったです。宜しくお願いいたします。(アンケート)

名古屋市 男性

10代の患者さんでどこの皮膚科に通ってもよくならないと、当クリニックを紹介をされてお母様ともに来院される方が増えてきています。このような方のお薬手帳を拝見すると、症状が治まらないために内服および外用薬が、継時的に強いものに変更されており最終的にはステロイドの内服までもが処方され、それでもなお症状が治まっていないというような状態です。

10代でアトピー性皮膚炎が増悪している患者様に共通しているのは、痒みや皮膚の炎症性の赤みのために眠れない、すべてのことに前向きな意欲を失っていることです。人生で、最も大切な時期にこのような状態であると、将来への展望にも陰りが見え始めてきます。10代の患者様にとって、これは早急に改善しなけばならないことに間違いあ りません。

当クリニックでは、まず、アトピー性皮膚炎がなぜ起こっているのか、その根本的な部分から検索を始めていきます。そ の原因は、遺伝的な要因もありますが、そのほとんどが口から入る食物や飲み物や生活環境が体に大きな影響を与えていることが多いためです。この部分を改善 しない限り、いくら内服と外用を処方しても、症状がなくなることはありません。

このような患者様の方々には、まず普段食べている食事内容をお聞きすることから始めます。そうすると、ほとんどの方 が偏食などで栄養素が偏っていたり、不足していることが判明します。このような状態が長く続くと、身体はアレルギーを起こしやすい状態になっていきます。 一人暮らしは無論のこと、お母様が偏食傾向にあると、家族で作る料理が偏ってしまい、お子様は小さい時から栄養不足に陥り、アレルギーが治まらないという こともあります。

アトピー症状がひどい方は、そのような環境の中で炎症反応を増強する原因物質を摂取しています。アレルゲンは個人個 人により異なるために、まずはアレルギー検査や不足する栄養素の解析を行い、まずパーソナルな目に見える指標を作っていきます。そして、そのデータを見な がら、食事の中で原因と思われる物質を減らす指導をします。

次に、足りない栄養素を積極的に摂取してもらうようにしていきます。基本は、食事や飲み物の改善を行いますが、必要 に食事からは摂取しにくいものなどは有機野菜などから抽出したメディカルサプリで補充をしていきます。そして、肌に必要な栄養が行き届き健康で強い肌にな れば、強い薬は減量でき、繰り返しアトピー性皮膚炎が増悪するということはなくなっていきます。

アトピー性皮膚炎が良くなった10代の患者様に共通して起こることは、すべての事に対して意欲を取り戻し積極的にな ることや学校の成績も急上昇するなど回復が早いことです。中には、積極的になり学校のクラブの部長になったり、卒業式で在校生徒の総代になったり、受験で 今までよりワンランク上を狙ったりと、様々な良い傾向が表れています。

(アトピー性皮膚炎 栄養医学療法 遅延型アレルギー検査 血液クレンジング ステロイド離脱療法)

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄で栄養医学療法による栄養指導、遅延型アレルギー検査などを行いサプリメント処方を受けて症状が改善。 

2015年03月15日 [記事URL]

名古屋 栄養医学療法 サプリメント 栄養指導 遅延型アレルギー検査

幼小児期から小児科、皮膚科、耳鼻科、眼科に通院するも、全身のアトピー症状が改善されずに当クリニックを紹介されて来院しました。全身にアトピー特有の皮疹と乾燥が見られ、特に顔面の目元周囲の症状は強く出て痒みや腫れ、痛みやニキビなど様々な症状が認められました。

若い女性には、辛い症状ばかりです。

アトピー性皮膚炎で、強いステロイドから離脱させるには、生活習慣や食環境を変えて、根本的な治療を行っていく必要がありますが、そのためには、栄養解析やアレルギー検査でパーソナルデータを取得する必要があります。

遅延型アレルギー検査では、フードでは卵や乳製品に、花粉系では全般的に中等度以上の反応が見られました。栄養素解析では、鉄、ビタミンB群、亜鉛、ビタミンE、ビタミンAの不足が判明しました。

先ほどのパーソナルデータを見ながら、まずダイエットプレートでの栄養指導を行います。基本は、食事・飲み物の改善ですが補いない栄養素はサプリメントで積極的に補充します。アトピーの女性患者には、鉄やビタミンDとナイアシンの補充などが中心となります。

治療を始めて3か月程度で、症状は劇的に改善し、肌もきれいなので毎日を楽しく元気に過ごし、精神的にも安定しているようになりました。そして、その影響は勉学にも波及してテストの成績も上がってきたと報告を受けました。

現在では、ごく弱い外用剤や保湿剤などで良好にコントロールされています。若い方の症状は、できるだけ良い状態に改善することで、すべてが良い方向に向かっていきます。対症療法ではなく、早い段階での根本治療をお勧めします。

(名古屋 栄 栄養医学療法 サプリメント 栄養指導 遅延型アレルギー検査)

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄でにきび、肌の乾燥、肌荒れ、プラセンタ注射などを行い症状が軽減した39才女性のご感想 愛知県名古屋市  2015/3/13

2015年03月13日 [記事URL]

肌の調子が良くないときに、すぐに治るのでストレスが軽減されています。

39才 女性 愛知県名古屋市

※お肌の調子が良くない時に、その原因が何であるかを予測するために、食事、基礎化粧、生活習慣、睡眠などのお話をお聞きします。その中で、最も注目するべき点は、食事と基礎化粧の方法です。

その方法が、誤っていると肌の乾燥や赤み、にきびの原因の一つになります。このような症状が続くと、特に若い女性の場合にはお化粧のノリが良くないので、朝から一日ストレスが発生します。

私たちのクリニックでは、

1.お肌の乾燥の原因やケア方法
2.良質な保湿剤の使い方
3.ニキビのケア方法
4.肌疲れをケアするプラセンタ注射

などを医学的な見地からアドバイスをしています。このようなアドバイスができるのは、当クリニックが予約制で一人15分という時間を確保しているからであると思います。

適切な治療とアドバイスは、患者様のストレスの軽減に大きくつながっていると確信しています。

(にきび 肌の乾燥 肌荒れ プラセンタ注射)

moisture-lotion-nishiyama1.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄 美容系クリニックのニキビ治療が、他と断然違う人気の理由。ピアスの穴あけと共に診療を

2015年03月11日 [記事URL]

にきびの原因を徹底的にお聞きする

○食事から摂取する微量元素や栄養素の過不足

食物から摂取する栄養素の質や量が不足しているために、ニキビやアレルギー症状が出ている。特に、ビタミンや微量元素が不足すると、細胞の代謝サイクルに異常がおき皮膚の炎症が抑えられなくなる。

○皮膚の洗顔剤などが合っていない

皮膚の洗顔料は、とても大切。お肌の汚れを優しく落として、皮脂を取りすぎない製品を選ぶことが必要です。また、化粧水や乳液なども、ニキビやアレルギーの原因となりますので、慎重に選び使用しましょう。

○身体の生体反応のアンバランス

皮脂が過剰に分泌されること:思春期のホルモン分泌のバランス変動などにより、血中のアンドロゲンが増加して、皮脂分泌が亢進すると、皮脂の貯留が 発生し て細菌の増殖がおこりやすくなる。毛穴の出口が角化してつまること:体質、不衛生や皮脂成分が細菌分解により遊離脂肪酸を発生することにより毛穴の出口が 角化し、皮脂の貯留が亢進す る。にきび細菌の増殖などによって炎症が起きること:皮膚の常在菌(P.ACNES)などが皮脂のトリグリセライドを分解して遊離脂肪酸を生成。遊離脂肪 酸は、毛包を破壊し炎症反応を誘発する。

○にきび肌の治療と正しいスキンケア

ニキビは、皮脂が貯留している白ニキビ、その後に炎症を起こした赤ニキビなど様々な状態が混在していることが多く、特に女性は月経前に体温が上昇するた め、月内においても症状の変動が見られます。お顔はとても大切な部分、特に対面でお仕事をされる

○ニキビが体質によってはケロイドに変わる

ニキビができると身体の体質によってケロイドになることもあります。あご~首・胸の谷間・肩・背中にかけてのニキビは要注意。この部分は、人のケロ イドの 後発部位と呼ばれ、ケロイド体質の方は、キズアトが赤く盛り上がり徐々に大きくなることがあります。このような場合には、ケロイド用の内服薬・外用薬・ス テロイド局所注射などの治療を追加します。

○ニキビを治す飲み薬や塗り薬について

症状が増悪したときだけでなく、日頃からひどくならないよう に定期的に通院をすることが最も大切です。漢方薬と外用薬を中心とした身体に優しいお薬を使い、抗生物質の内服は必要なときに使うが、長期使 用はしない方向で考えます。常に保湿剤(ビーソフテンローション)を使用して皮膚が乾燥しないように心がけます。アレルギー性皮膚炎がある場合には、同時 に治療を行います。

SPECIAL PLAN1:今の洗顔やスキンケアの基礎ケアの方法は、本当に合っているのか不安。

まずは、弱酸性のクレンジングジェル を 使用して、皮脂を落としすぎないように優しくお肌をケアする事が第一歩です。。また、ビタミンC美容液は、皮脂を抑えニキビをできにくくすると共にお肌の 老化も防ぐ作用があります。「MD BEAUTIST」のベーシックホームケアにつきましては、お気軽にご相談ください。

SPECIAL PLAN2:ニキビ肌に有効なメディカルスキンケア

メディカルスキンケアの中で、超音波処置クールトリートメン トは、 医学的な見地に基づいたお肌の改善を目指します。最高品質医療用のビタミンC、ビタミンH、くすみを取るトラネキサム酸や美白剤を贅沢に使用できるのはメディカルでしかできない方法です。

SPECIAL PLAN3:分子栄養素医学療法で身体の状態を知ることもできます。

分子栄養素医学療法 は、 私たちに必要な栄養素(適切な食事やタンパク質、ビタミン剤、微量元素、アミノ酸などの補給)・ビタミン 注射、血液クレンジングなどの手法を用いて、わたしたちの身体を構成する約60兆個の細胞のはたらきを向上させて、健康の維持(アンチエイジング)や様々 な病気を治す治療法です。

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 ニキビ ニキビ跡 メディカルスキンケア メディカルコスメ)

acne-acnescar-nishiyama3.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄 口の周りだけ皮膚が乾燥し、化粧をしてもがさがさでうまくファンデーションがのらない!

2015年03月11日 [記事URL]

最近、お顔の皮膚が乾燥して、化粧をしてもうまくファンデーションが乗らず白く毛羽立ってしまいます。

皮膚表面のアレルギー反応による乾燥が考えられます。その原因としては、次のような原因が挙げらます。

1、単なる潤い不足と思い込み化粧水・乳液を普段より多く使い保湿している。
2、洗顔料の洗浄力が強すぎて皮脂を落としすぎてること。
3、さらなる潤いを求めて頻繁にパック剤していること。
2、食事からの栄養素不足により肌がアレルギー反応を起こしくなっている。

こ のような場合は、お化粧品では症状を改善することができません。また、化粧品を使い続けることでアレルギー反応を更に亢進してしまう可能性もあります。

ア レルギー反応が亢進すると、お肌の細胞が痛むため、老化の速度が加速してしまいます。つまり、しわ・タルミが人より早く発現する可能性が出てきます。ま た、乾燥している皮膚は、抵抗力も低下しているのでニキビも多発してくる例もございますので注意が必要です。

食事からの栄養素不足として気になるのは、ビタミン類・鉄・微量元素・タンパク質などです。これらは、皮膚細胞を作る材料ですから効果的に補給する必要があります。また、使う油は極力少なくし、炒めにはオリーブオイル、ドレッシングには亜麻仁オイルを使うと良いでしょう。

栄養素の補給は、植物性の食べ物を中心とする正しい食事を摂りましょう。時と して、プチ断食なども行い、足し算の栄養学ではなく引き算の栄養学を実践するのも良いでしょう。("美女のスイッチ"には、詳しく書いてあります!)

栄養素の改善は、食事を変えてもすぐには身体に満たされませんから、最初の6ヶ月間はマルチビタミン・マルチミネラル・アイアン・ビタミンDなどのサプリメントで補うと身体の調子が1週間ぐらいで違うことが感じるでしょう。(ドクターズサプリも:窓口で購入できます)

さて治療についてですが、乾燥感はまず基礎化粧を中止し肌に優しい洗顔料(クレンジングウオッシュ:窓口で購入できます)に変えることから始めます。アレルギー反応を抑える内服薬や身体に優しい漢方薬を飲むことと弱いステロイドクリームと保湿ローションを使います。

基礎化粧を中止してくださいと伝えると不安になる方も見えますが、処方薬の保湿ローションは、とても評判がよく私どものクリニック患者様が皆様愛用されているのでご安心下さい。

肌や身体の不調は、自己判断で色々な事を試す前に、症状が軽いうちにご相談下さい。

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 肌荒れ 肌の乾燥 アレルギー性皮膚炎 アレルギー検査 栄養医学療法)

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄で保湿療法を行う。最近、お肌の乾燥が、化粧水を使ってもなかなか潤わない。

2015年03月10日 [記事URL]

最近、お肌の乾燥が気になる。

化粧水や乳液を使ってもなかなか潤わない。ずっと乾燥しているから肌もくすんできたような気がする。

年齢だからとしょうがないと諦めている人も。

もしかして肌のアレルギーかも。

自己流の間違ったスキンケアでは症状がすすむことも。

最終的には、ドクターによる適切な治療が必要。

やっぱりここでしかと長くお付き合いしている患者様もたくさん。

これから、症状がでないためにどうするかを一緒に考えましょう。

トラブル肌を治療する一押しのスキンケアは、「超音波処置クールビタミントリートメント」。

このような症状でお困りの方は、一度ご相談下さい。

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 肌荒れ 肌の乾燥 アレルギー性皮膚炎)

moisture-lotion-nishiyama1.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄で男ニキビ治療を行う。自己流を止めキチンと治療すれば治ります。

2015年03月09日 [記事URL]

男ニキビの治療について

男ニキビも、ちゃんと治療すれば治ります。ニキビのできる原因、その症状を理解し、きちんと対策をしましょう。

男性の場合は、顔の「皮脂」が増えることが原因になっていることが多いのです。ニキビが増えれば治ったあとはニキビ跡が残り、凹凸のある肌になります。

特に、乱れた食生活は、男にきびを作りさらに増加させてしまう大きな要因です。メタボや耳の周りの粉瘤までも増やしかねません。

男にきびを治療する上で最も重要なことは、食生活の改善に気を配る必要があります。肉やラーメン、鳥唐揚げなど油分が多い食品や甘いものばかりの偏った食事はよくありません。

これらを過剰摂取するとニキビの根本原因の皮脂を大幅に増やすことになります。

肌やニキビの問題に限らず植物性食品・魚を中心としたのバランスの良い食事は健康を考える上で基本。

にきび外用薬のケア方法について

男性もまず医療用の適切な洗顔料を使うことから始めましょう!

1、朝のケア方法(洗顔→保湿ローション→抗菌薬→日焼け止め→お化粧) 

2、夜のケア方法(洗顔→保湿ローション→ディフェリンゲル→抗菌剤)

内服・外用薬のセレクトは、実際の症状を診察して処方します。

ニキビの無い笑顔は、好感度アップすること間違いなしです。自己流のケアは、すぐにやめてプロにお尋ね下さい。

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 ニキビ ニキビ跡 男性 肌の保湿)

acne-acnescar-nishiyama3.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com

 



名古屋栄でこの季節は、目の周りが乾燥して痒い。基礎ケアをしているのに潤わないのはアレルギーが原因。

2015年03月08日 [記事URL]

目の周りの乾燥は、お肌がアレルギー反応を起こしているから治療が必要。

女性はにとって目の周りの皮膚が薄く、特にお化粧やメイク落とししで刺激を受けやすい部分。そのまま放っておくと、色素沈着がでたり、皮膚にシワが増えてしまったりするので心配。

タップリつける美容液や化粧水はかえってお肌を刺激をして症状を悪化させるかも。症状が軽いうちにアレルギー反応を抑える飲み薬や塗り薬を使うことが先決。

目の周り皮膚は薄いので、アレルギーが出たまま治療しないで放っておくと、小じわが増える原因に

洗顔料や洗顔方法が間違っていることが多いので、お気軽にご相談下さい。

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 肌荒れ 肌の乾燥 アレルギー性皮膚炎)

ACNE Allergy 41.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com



名古屋栄ではんぱなく潤うと評判の保湿剤でこんなに患者様に感謝されるのは嬉しい。

2015年03月08日 [記事URL]

肌を潤わす保湿剤選びは、すごく大切です。

Pt:「先生、こんないい物もっと早く教えてほしかった!」

Dr.:まさか、保湿剤でこんなに患者様に感謝されるとは思いませんでした。

Pt:「今使っている市販のものより、こちらの方がすごく潤うんです!

Dr.:数滴を手に取って、顔から首にかけて塗るすぐにスーッと肌に浸み込んでいきますよね。洗顔後、20分以内に塗ると保湿能力が最も高まるという報告があります。

Pt:「部分的に、肌が乾燥しているところが気になります。そこはどうしたらいいですか?」

Dr.:その部分は、軽いアレルギー反応を起こしているので、基礎化粧を控えて弱い炎症を抑えるクリームでケアしましょう。

Pt:「肌が乾燥しているところは、ニキビもできてきているのですが?」

Dr.:アレルギー反応を起こしているから、皮膚の抵抗力が落ちてニキビもできやすくなっているのです。抗生物質の外用薬でニキビはケアをしましょう。

Pt:「洗顔は、いままでどうりで大丈夫ですか?」

Dr.:実は、洗顔料選びもも肌を整えるには重要な要素です。私たちは、医療用のクレンジングジェルを作っているので、それなら安心してお勧めできますよ。

Pt.:「今までの自己流の肌のケアは、かえって肌を痛めていたということですね!はやく、気が付いてよかったと思います。」

Dr.:次回の診察時には、もっと肌がすべすべになっていると思いますよ!

最も人気があるのは、これです。さっぱりタイプの保湿剤で、顔や首などに最適です。お薬なので、余分な化粧品成分は配合されていません。安心して使うことができます。

次に人気の保湿剤は、コレです。しっとりタイプなので、主に身体に使うと良いでしょう。

スプレータイプの保湿剤も発売になりました。これがまた、びっくりするほどすごい人気です。背中など手の届かない場所にもこれでOKです。

スプレーは、ボトルを逆さまにしても使用できることが特徴です。

この保湿剤は、全て医薬品なので医師の処方が必要になります。医薬品は、高い基準のクリアしてるので安心して使うことが出来ますよ。お子様から年齢を問わず安心して使える保湿剤。

お顔の肌トラブルでお悩みなら、美容系クリニックにご相談ください。  

(名古屋 栄 形成外科 美容皮膚科 肌の保湿 肌荒れ アレルギー性皮膚炎)     

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com




  


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 「同意書(PDF)のダウンロード」のアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話でのお問合せ


当クリニックでは皆さまに快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:00~20:00 土曜 11:00~20:00 日曜 11:00~15:00
 【休診日】 祝祭日休診
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

PageTop

初めての方へ
にしやま由美東京銀座クリニック
メディオスターNEXT
水光注射
メニュー
クリニック概要

名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科
「にしやま形成外科皮フ科クリニック」


【住所】
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5F


【電話番号】
052-242-3535


【診療時間】
月~金曜 11:00~20:00
土曜日  11:00~20:00
日曜日  11:00~15:00


【休診日】
祝祭日休診


【最寄駅】
地下鉄名城線矢場町駅より
徒歩約5分


カテゴリー
新着記事
クリニックブログ
Official HP
にしやま由美フェイスブック
アメブロ
インスタグラム
著書の画像1
著書「時計回りで食べなさい」
著書の画像2
著書「美女のスイッチ」


名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」
  • 住所:〒460-0008
    愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
  • 052-242-3535