名古屋 形成外科専門医の仕事に、良性腫瘍(できもの)をキレイに取り除く治療があります。 - 名古屋市中区「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

HOME > 良性腫瘍摘出術 > 名古屋 形成外科専門医の仕事に、良性腫瘍(できもの)をキレイに取り除く治療があります。

名古屋 形成外科専門医の仕事に、良性腫瘍(できもの)をキレイに取り除く治療があります。

2015年03月04日

日本形成外科学会:形成外科専門医の仕事に、良性腫瘍(できもの)を取り除く手術治療があります。

plastic surgery

―形成外科で皮膚良性腫瘍(できもの)を取り除く最大のメリット

 最大のメリットは、単にできものを手術で取り除くのではなく、「キレイに取り除く」こと。特にお顔などの見える部分は、表情によって変化するため正確に方向を見極める必要があります。

最小限に目立たないキズアトに配慮して単純にシワの方向に沿わせたり、幾何学的にS状切開、Z形成術やW形成術を使ったり形成外科専門医が最善の方法を考えます。

wrinkle-line.jpg

-皮膚にできる良性腫瘍(できもの)について

皮膚表面にできるできものには様々な種類があり、できる部位によって治療方法を検討する必要があります。

粉瘤、脂肪腫、石灰化上皮腫、皮膚線維腫、脂腺母斑、黒あざ、副乳、副耳、ケロイドなど様々です。

基本的には局所麻酔により取り除き、病理(顕微鏡)検査によりその性状の確認を行います。

-皮膚レーザー療法も選択肢の一つ

ホクロ・いぼ・脂漏性角化症などの小さいできものについてはレーザーによる手術も考えます。

-局所麻酔は細い針で最小限に・・・

少し心配なのは、麻酔が痛いかどうか。最も細い針で麻酔量も最小限で行います。

-診察により検査と手術日程を・・・

血液検査(肝・腎機能、感染症、出血凝固など)を行い手術の日程を決めます。できている部位や大きさなどによっては、CTやMRIなどの画像検査を追加することもあります。

-手術日について・・・

平日から土日を含めて可能です。

-手術後の傷跡のフォローアップもしっかりと。

肌色のテープを使った皮膚固定や内服薬による傷跡の赤みや硬さの軽減など約半年間の治療で、傷痕も最小限にする努力を行います。

(名古屋 栄 形成外科 形成外科専門医 粉瘤 脂肪腫 石灰化上皮腫 皮膚線維腫腫 脂腺母斑 色素性母斑 黒アザ 副乳 副耳 ケロイド)



未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 「同意書(PDF)のダウンロード」のアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話でのお問合せ


当クリニックでは皆さまに快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:00~20:00 土曜 11:00~20:00 日曜 11:00~15:00
 【休診日】 祝祭日休診
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

PageTop

初めての方へ
にしやま由美東京銀座クリニック
メディオスターNEXT
水光注射
メニュー
クリニック概要

名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科
「にしやま形成外科皮フ科クリニック」


【住所】
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5F


【電話番号】
052-242-3535


【診療時間】
月~金曜 11:00~20:00
土曜日  11:00~20:00
日曜日  11:00~15:00


【休診日】
祝祭日休診


【最寄駅】
地下鉄名城線矢場町駅より
徒歩約5分


カテゴリー
新着記事
クリニックブログ
Official HP
にしやま由美フェイスブック
アメブロ
インスタグラム
著書の画像1
著書「時計回りで食べなさい」
著書の画像2
著書「美女のスイッチ」


名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」
  • 住所:〒460-0008
    愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
  • 052-242-3535