テストステロン補充療法/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

テストステロン補充療法/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

「テストステロン補充療法」について

 

男性は、老化(加齢)に伴いテストステロンが低下すると、生命活力と性機能が損なわれ、QOLに大きな影響を与えることとなります。その中でも注目をされているのがlate onset hypogonadism (LOH症候群、加齢性腺機能低下症)です。

LOH症候群は、うつ病、性機能低下、認知機能低下、骨粗鬆症、心血管疾患、内臓脂肪の増加、インスリン抵抗性の悪化、HDLの低下、コレステロール値とLDLの上昇に寄与し、メタボリック症候群のリスクファクターになります。

テストステロン補充療法は注射剤により、通常1~2週間おきに125mg~250mgを筋注することで補充していきます。

定期的に一般血液検査、肝腎機能、フリーテストステロン、前立腺特異抗原(PSA)を計測し体の状況をみながら投与を継続していきます。

高齢者のQOLは今世紀の大きな課題であり、それを解く鍵のひとつに性ホルモンがあると考えられます。

「テストステロン補充療法」治療費について

初診料 3,500円、再診料 1,500円 (全て税別表示)

※この治療は性機能性障害の治療となり、保険外となります。


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

※Lineお友達募集中! Lineから予約も可能です。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:30~20:00(最終受付19時) 土曜 11:30~18:00 日曜 11:30~15:00
 【休診日】 不定期
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC
カテゴリーCATEGORY



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME