名古屋栄 脂肪腫は、小さいうちは症状がありませんが、大きくなってくるとそうとも言えないようです。 - 名古屋市中区「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

HOME > 良性腫瘍摘出術(日帰り手術) > 名古屋栄 脂肪腫は、小さいうちは症状がありませんが、大きくなってくるとそうとも言えないようです。

名古屋栄 脂肪腫は、小さいうちは症状がありませんが、大きくなってくるとそうとも言えないようです。

2015年04月09日

脂肪腫について

脂肪腫の患者様は、一般的に当クリニックに来院されるまでの経過が長い方が多い傾向にあります。脂肪腫が感染などを起こさずにゆっくりと大きくなるという性質のため、放っておいても良いかなと思っていたり、近医を受診するもこのまま経過を見ても大丈夫と言われていたりと様々です。

確かに、小さいうちは特に何か症状がでるわけでもありませんが、大きくなってくるとそうとも言えないようです。経験上10cmもの大きさになるには、3年から10年ぐらいの期間が必要になります。

当クリニックでは、脂肪腫の位置とその性状をMRIないしはCT検査を行い確定診断を行います。これは、手術をする前の大変重要な検査の一つです。

例えば、上腕に10cmの脂肪腫があると重量と厚みがでてくるために、下層の筋肉を圧迫したりするので腕のだるさや肩凝りなどの症状を感じるという訴えがありました。

脂肪腫2

また、腹部の11cmの脂肪腫では、不自然な膨らみと仕事や運動などをするときに違和感と時に軽い痛みがあると言われていました。

脂肪腫4

肩の9cmの脂肪腫の方も、片側の肩凝りと圧迫感、重だるさの症状と膨らみ気にしていると言われていました。

脂肪腫5

本来ならば、小さいうちに来院していただき取り除くのが最も望ましいのですが、このように脂肪腫もある程度の大きさになってくると、そのものの重量と周囲組織を圧迫するなどによる何かしらの症状が出てくるのは確かなようです。

画像診断にて、下層とのつながりや周囲への影響が無い、皮膜に包まれているなど局所麻酔の手術で取り除く可能であると確認ができたら手術の計画に入ります。

摘出手術には、まず30Gの最も細い針を使った部分麻酔を行います。麻酔は、脂肪腫ができている部分全体に行いますが、30Gでゆっくりと注射するので患者様が想像しているより痛みは少ないのです。

次に、皮膚をメスで切開して、脂肪腫の上縁が見えたら全体がよく見えるようにして、後は手刀(手の感覚で)で脂肪腫を剥がしていきます。この方法は、はさみでカットしていくよりも、周囲組織にダメージが少なく早く確実な方法です。ただ、手刀は経験とセンスが必要なので、信頼のおける形成外科医をお探しになられるのが良いと思います。

取り出す手術に要する時間は、だいたい20分ぐらいです。取り出した脂肪腫は、病理検査という細胞検査に出し1週間ぐらいでレポートが出てきます。創部の止血と生食液による十分な洗浄をおこない、皮膚の縫合に入ります。

皮膚の縫合は、形成外科的手技により丁寧に2層縫合を行います。真皮は、透明な糸で縫合をおこない創部が拡がる力を緩和します。これだけで、縫合創はピッタリとよっています。そして、皮膚表面を黒い糸で縫合するこれが2層縫合です。ちなみに、真皮縫合の糸は抜糸をしません。

創部は、脂肪腫が出来ていたスペースがありますので、この部分に血液などが溜まってしまうと、痛みや感染のリスクが起こるので、ドレーンとういうシリコンの細いチューブを1~2日いれて、排液を行います。

術後5日経過したら皮膚を縫っている糸を抜糸します。抜糸をしたらキズアトに肌色のテープを貼ります、またキズアトが早く良くなるように6ヶ月間内服治療を行います。

(形成外科 美容皮膚科 名古屋 栄 脂肪腫 良性腫瘍摘出術)

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

東京都 中央区 銀座2丁目 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

 

http://www.momohime-medical.com

 



未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 「同意書(PDF)のダウンロード」のアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み


当クリニックでは皆さまに快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

こちらから予約も可能です。


「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:00~20:00 土曜 11:00~20:00 日曜 11:00~15:00
 【休診日】 祝祭日休診
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

PageTop

初めての方へ
にしやま由美東京銀座クリニック
メディオスターNEXT
水光注射
メニュー
クリニック概要

名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科
「にしやま形成外科皮フ科クリニック」


【住所】
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5F


【電話番号】
052-242-3535


【診療時間】
月~金曜 11:00~20:00
土曜日  11:00~20:00
日曜日  11:00~15:00


【休診日】
祝祭日休診


【最寄駅】
地下鉄名城線矢場町駅より
徒歩約5分


カテゴリー
新着記事
クリニックブログ
Official HP
にしやま由美フェイスブック
アメブロ
インスタグラム
著書の画像1
著書「時計回りで食べなさい」
著書の画像2
著書「美女のスイッチ」


名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」
  • 住所:〒460-0008
    愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
  • 052-242-3535