AGA(男性型脱毛症)治療/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

AGA(男性型脱毛症)治療/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

2019-06-21

男性型脱毛(AGA)治療とは

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

男性型脱毛(AGA)は進行します。

AGA(エージーエー)の人は全国で1,260万人*、そのうち気にかけている人は800万人、何らかのケアを行ったことのある人は650万人といわれています。AGA(エージーエー)は進行性です。何もせずにほうっておくと下記のグラフのように髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなっていきます。そのためAGA(エージーエー)は早めのケアが大切です。

男性型脱毛(AGA)の原因

AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

STEP1:内服薬A

 

世界60カ国以上、日本でも厚生労働省から認可されている唯一のAGA治療薬です。プロペシアを服用された方の98%にAGAの進行が認められませんでした。プロペシアの有効成分フィナステリドが、Ⅱ型5αリダクターゼ(還元酵素)の働きをブロックして、薄毛、抜け毛の原因を改善させます。

プロペシアに続いて厚生労働省から認可されている、AGA治療薬です。ザガーロの有効成分デュタステリドが、Ⅰ型・Ⅱ型5αリダクターゼ(還元酵素)の働きをブロックして、薄毛、抜け毛の原因を改善させます。

 

STEP2:ミノキシジル外用薬

ミノキシジル外用は男性型脱毛症の治療薬としてプロペシアやザガーロとともに処方され、ヘアサイクルを乱すDHTを抑制する作用を持ち、発毛の効果を期待出来るスプレータイプの塗り薬です。内服と外用薬の併用により、発毛および育毛に効果をより効果的にすることができます。ミノキシジル外用は日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインの中では男性および女性ともに推奨度Aの「行うよう強く勧められる」としており、男性や女性の薄毛に対する効果が在ります。

ミノキシジル外用は、薄毛の症状が起きた場所に塗布するとその部分の血管が広げるとともに血流を高め、毛髪に必要とされる栄養をたっぷりと送りこみ育毛の効果を高める作用を持ちます。

当クリニックではミノキシジル15%配合のスプレータイプの外用薬をご用意しています。リアップ(5%)などで物足りないという方に処方しております。副反応として、皮膚のかぶれなどの認める事があります。

STEP3:ミノキシジルタブレット(5mg)

ミノキシジルはアメリカで1960年代に血管拡張剤として高血圧の薬として創薬された内服薬です。その後副作用として発毛効果があることがわかり、1980年代にアメリカで外用薬として実用化されました。作用としては、強い血管拡張作用により、頭皮の毛細血管の血流をかいぜんします。血流改善により、毛母細胞の細胞分裂の活発化を促し、発毛に至ります。

ミノキシジルの副作用、安全性について

1:初期脱毛は、全ての薄毛、発毛治療に認められる副作用です。休止期にあった毛根が、急激に活性化した毛母細胞により成長期に入ることにより新しい毛に押し出される形で抜け落ちる現象です。通常約一か月程度で収まります。毛母細胞が活発化している証拠ですので安心して待っていただきます。

2:頭皮以外の部分の毛根にもミノキシジルの効果が及ぶことにより、全身の多毛が起こる場合があります。特に手の甲、足の甲、肩などに見られるようです。この症状は頻繁におこる症状ではないですが、レーザー脱毛で対応すれば問題なく解決可能です。

3:ミノキシジルは血管拡張作用により高血圧の治療薬として処方されてきました。末梢の血管が拡張すると心臓の血液の拍出を急ぐ働きが起こる場合があり動悸や頭痛、だるさを感じる方が稀におられます。血圧測定、心臓の疾患の有無、十分な問診により医師の判断で投与量の適切な判断が必要です。

STEP4:デイリ―ヘアケア

薄毛が気になる方へのデイリーケアとしてお勧めしています。

HG N+シャンプー

頭皮の余分な脂をすっきり洗浄 髪と頭皮に潤いを残し、頭皮環境を整える。頭皮に優しい成分で、泡立ち・泡切れも良く、すっきりとした洗い上がり。過剰な皮脂と毛穴汚れを除去するオイルコントロール機能で、頭皮環境を正常化し有効成分の浸透を高めます。髪本来の輝きを蘇らせ、丈夫で健康的な髪質に導きます

HG N+コンディショナー

毛髪補強、ハリ・コシケアでふんわりボリュームのある、しなやかな髪に。NANOCUBE®配合で、有効成分の浸透率アップ!きしまずしなやかな仕上がりで、毛髪の絡み合いによる抜け毛を予防します。柔らかい髪、細い髪にコシを与え、自然な輝きとボリュームのある髪に導きます。頭皮環境を整え、ローションの成分が浸透やすい状態に保ちます。

HG N+ローション

高濃度の有効成分が、頭皮にしっかり浸透 発毛促進+脱毛予防+白髪改善。全有効成分を過去最高濃度(従来比)で配合。新成分も追加され、発毛・育毛促進、脱毛予防から白髪改善まで、髪の悩みをトータルにサポートします。NANOCUBE®配合で浸透率を高め、HG N+シャンプーとコンディショナーで整えられた頭皮・毛髪に有効成分をしっかり浸透させます。

STEP5:毛髪発毛注入療法:DR.CYJ ヘアフィラー(男性、女性にも治療ができる初めての注入剤です)

​毛髪に栄養を与える成分を、水光注射の手法により痛み無く毛根に注射をすることができます。髪に艶と張りを与える治療法で、薄毛を気にされている「男性、女性」ともにこの治療を受けて頂くことができます。

Dr.CYJヘアフィラーは世界初の毛髪再生を促すペプチド化合物の注入治療剤です。ペプチドとはアミノ酸が二つ以上結合した物質で、種々のペプチドが存在し人体の生命維持に関わっています。Dr.CYJ ヘアーフィラーには7種類の発毛に関わるペプチドが含有されています。

生体外実験で、これらのペプチドは「毛髪の成長を促す遺伝子やタンパクの発現を促す」「脱毛を引き起こす遺伝子の発現を抑制」「毛髪細胞の死滅を抑制」などが証明されています。また臨床効果では、薄毛の方の頭皮の血液循環が促進され「毛包の再活性化」「毛包のサイズアップ」によって毛髪の成長が認められました。またデカペプチド25は増毛シグナルを刺激し、毛母細胞の増殖を促します。

DR.CYJ ヘアフィラーは、7つの発毛・育毛のためのペプチドを配合した薬剤

デカペプチド-18 デカペプチド-28 デカペプチド-10デカペプチド-11 デカペプチド-2 デカペプチド-71 デカペプチド-54

DR.CYJ ヘアフィラーの主な効果

1:血管形成(頭皮に栄養を供給)
2:毛髪ケラチノサイトの細胞分裂・成長促進
3:毛髪幹細胞の増殖
4:毛髪の成長期延長
5:アンチ脱毛
6:毛髪細胞の抗アポトーシス(死滅防止)
7:白髪抑制

治療回数の目安

2週間に1回の治療を4回(計8週間)が治療の目安となります。その後治療を継続する場合は、3~6ヶ月毎に施術を行うことをおすすめします。ご自宅では、プロペシアの内服とともに毎日20分の頭皮マッサージを行うことでより頭毛の発育を促進させることができます。

施術の注意点

施術後24時間は洗髪およびスタイリング剤のご使用はお控えください。治療後1週間は、染髪、脱色、パーマなどはお控えください。妊娠の可能性がある場合や妊娠中、授乳中の方は施術をお受けいただけません。予めご了承ください。

リスク・副作用

施術部の針穴からの出血発毛や赤みなど。効果には個人差があり、全ての人に希望する効果が得られるとは限りません。

 

AGA(男性型脱毛症)の治療費について

初診料 3,850円、再診料 1,650円 (全て税込表示)

※この治療メニューは公的医療保険が適用されません。


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

※Lineお友達募集中! まずはLineから診療予約をしてください。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。
LINEでのご予約が確定しましたらWEB問診票のご記入をお願いいたします

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:45~19:00 土曜 11:30~18:00 日曜 11:30~15:00
 【休診日】 不定期
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC
カテゴリーCATEGORY



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME