重度ニキビ治療薬に「ロアキュテイン/イソトロイン」/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋市中区栄3丁目)

重度ニキビ治療薬に「ロアキュテイン/イソトロイン」/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋市中区栄3丁目)

2020-10-07

重度ニキビ治療薬に「ロアキュテイン/イソトロイン」

難治性の大人ニキビには、ビタミンAを主成分とするロアキュテイン/イソトロインの内服薬を服用する治療方法もあります。今まで治りにくかったニキビを治療する事ができるようになり、これまでより患者さまのご要望にあった治療の選択幅が広がったことになります。これまでニキビ治療に対して様々な医療機器を使っても収まらなかった方患者様にも注意事項はありますが内服薬治療についてお気軽にご相談ください。

ロアキュテイン/イソトロインは、ビタミンA誘導体であるイソトレチノインを含む内服薬で、重症のニキビの治療に使用します。わが国で未承認の難治性ニキビ治療薬ですが、欧米ではニキビ治療薬として、20年以上の歴史がある薬剤です。治療に用いる医薬品は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

1:皮脂を作る皮脂腺を縮小させ、皮脂の分泌を抑えます。

2:アクネ菌に対する殺菌作用、抗炎症作用に優れています。

3:角化を抑制することにより、ニキビを劇的に改善します。

4:1日1回の内服で、十分な効果が期待できます。

5:6か月の内服を終了した後は、3~5年にわたってニキビができにくくなります。再発率は25~50%です。再発した場合もう1クール追加する場合もあります。

6:抗生剤の内服や様々な治療でも改善しない、難治性のニキビの方にオススメです。

当クリニックでは、10代後半から20歳代前半の男女の患者様に好評です。

このお薬の使用法

1:1日1カプセルを食事中または食後に飲んで服用します。ロアキュテイン/イソトロインは1カプセルに20mgが含まれます。

2:6か月間を1クールとして終了し、1クールで完治しなかった場合、最低でも2ヶ月以上間をあけてから2クール目を再開するようにします。

3:服用開始から1~2週間は症状が悪化することがありますが、4~6週間目には改善の兆しが見えます。

ロアキュテイン/イソトロインの注意事項は

医師の管理下で血液検査(初回と3か月目)を行います。

1:内服中に妊娠すると胎児に奇形が生じることがあります。基本的には6ヶ月間継続して内服していただきますが、服用中と服用後6ヶ月間の期間は妊娠できません。また、現在妊娠している方、近いうちに妊娠を希望されている方、授乳中の方は、服用できませんのでご注意ください。ご希望により低用量ピル「マーベロン28」の併用も可能でご希望により処方をさせて頂きます。

2:その他、精神疾患(うつ病等)で治療中の方、肝臓疾患で治療中の方など、ロアキュテインの適応ではないと医師が判断した場合は、処方できませんのでご了承ください。

3:ロアキュテイン/イソトロインはビタミンA誘導体です。治療中は、ビタミンA含有のサプリメントを服用することができません。

4:治療中は、粘膜の乾燥症状(唇の乾燥、ドライアイ等)が見られることがあります。多くの場合は、市販のリップクリーム等での保湿で対処できる程度です。症状が強い場合は、ご相談ください。

5:テトラサイクリン系の薬剤を内服は併用できません。

ロアキュテイン/イソトロインのQ&A

Q.ロアキュテイン/イソトロインは何の薬ですか?

A.難治性のニキビで、他の治療法が有効でない場合の治療に使います。

重大な副作用を生じることがあるため、FDAのリスク管理プログラムを理解して、実行する患者さんのためだけの薬です。

Q.ロアキュテイン/イソトロインを服用してはいけない人は?

A.妊娠している人、妊娠予定のある人、母乳を与えている人、または服用期間中に妊娠する可能性のある人、胎児への重大な催奇形性があります。

Q.どのような副作用がありますか?

A.ロアキュテイン/イソトロインの服用により、次のような重大な副作用を生じることがあります。

(1) 胎児の奇形、流産、死産、早産

妊娠している人または妊娠予定の患者は服用してはいけません。

服用期間中とその前後1ヶ月間は妊娠してはいけません。

もし妊娠した場合は、すぐに服用を中止し医師に相談してください。

(2) 鬱、精神病(幻覚、幻聴)、自傷行為、自殺企図などの重大な精神疾患

Q.ロアキュテイン/イソトロインを服用中に気をつけるべきことは何ですか?

A.必ず医師の指示に従って服用してください。服用期間中とその後6ヶ月間に性行為をする場合は、必ず避妊を行ってください。服用期間中とその後6ヶ月間は妊娠、授乳、献血をしないでください。※妊娠女性への輸血により、胎児にイソトレチノインの影響が生じるおそれがあります。イソトレチノインを、他の人と共用しないでください。

ロアキュテイン/イソトロインの価格について

※この治療は公的保険の適応となりません。


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

※Lineお友達募集中! Lineから予約も可能です。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:30~20:00(最終受付19時) 土曜 11:30~18:00 日曜 11:30~15:00
 【休診日】 不定期
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC
カテゴリーCATEGORY



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME