過去に注入された非吸収性ジェルの除去手術/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

過去に注入された非吸収性ジェルの除去手術/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

過去に注入された非吸収性ジェルの除去手術について

過去に体内にいれた異物を可能な限り除去していきます。

フィラー(ヒアルロン酸溶解、非吸収性注入ジェル、それに伴ったしこりなど)
リフトで使った糸、二重術で使った糸、脂肪注入後のしこり、シリコンなど

1:10年以上前に額に入れた謎の非吸収性の注入剤。中国で韓国人の医師が注入した経緯がある。触るとブヨブヨとして粘り気がある感じで皮下を移動している。念のためヒアルロン酸溶解注射をするも全く反応せず手術での除去となった。

2:局所麻酔後をして、皮膚切開は髪の生え際に約2cm行った。押し出すと黄色い工業製品の臭いのする物体がドロッと沢山排液された。注入部を生食で良く洗浄して工業製品を綺麗に洗い流した。

3:全ての注入物質がないことを確認してシリコンドレーンを留置して創を縫合した。

現在では、厚生労働省の認可しているジュベダームシリーズの吸収性ヒアルロン酸が注入剤の主流で安全性は担保されているが、過去には正体不明の非吸収性ジェルが使用されていたこともあるので、自分の顔に何かの施術をする時には、十分に気をつけて治療を行うことをお勧めします。

※この治療には公的保険は使用できません。

治療費は、状況や手術の内容によって変わりますので診察を受けて医師とご相談ください。


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

※Lineお友達募集中! まずはLineから診療予約をしてください。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。
LINEでのご予約が確定しましたらWEB問診票のご記入をお願いいたします

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:45~19:00 土曜 11:30~18:00 日曜 11:30~15:00
 【休診日】 不定期
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC
カテゴリーCATEGORY



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME