トラガスピアスについて/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

トラガスピアスについて/にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄3丁目)

当クリニックではプロ志向のピアスの穴開け「ニードルピアッシング」を行っています。

トラガスピアスの穴開けについて

耳の穴より前にある小さな出っ張った軟骨部にするピアスです。トラガスには、ストレートバーベルやラブレットラブレットスタッドチタンピアスなどご使用いただけます。

局所麻酔をと医療用ニードルによる穴開けは、安全と安心を患者様に与える医療行為です。

※トラガスの場合には、軟骨の計測をして通常より厚みのある方には8mmをお勧めする場合もございます。

トラガスの場合には、ファーストピアスでジャストの長さで入れると、仮に枕で引っ掻けたりして腫れた場合には長さが不足するのでヘッドが皮膚の中に食い込んで痛みが強く出ることがあります。従って、ファーストの穴開けには長さに2mm以上の余裕があった方が望ましいと思います。

アレルギーフリーのインダるとリアル用チタンピアスをお勧めします。

ラブレットスタッドチタンピアスをお勧め!

ラブレットスタッドチタンピアスは、片側がボールキャッチ、対側はフラットな形状をして軸はストレートの形をしています。

片側がフラットになっているので、キャッチが耳の穴の中にくる場合や口唇で口の中に入る場合には、邪魔になりにくいという特徴があります。

当クリニックでは、ラブレットスタッドチタンピアスは6mm、8mm、10mmの長さをご用意しており、軟骨の厚さや唇の厚さなどに対応できるように準備しています。

お気軽にご相談ください。

多くの患者様が来院されています

ピアスの症例写真集はここをクリック!

患者様のアンケート結果はここをクリック!


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

※Lineお友達募集中! まずはLineから診療予約をしてください。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。
LINEでのご予約が確定しましたらWEB問診票のご記入をお願いいたします

「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:45~19:00 土曜 11:30~18:00 日曜 11:30~15:00
 【休診日】 不定期
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC
カテゴリーCATEGORY



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME